FC2ブログ
岡山にて犬猫の保護&里親探し~ゆかいな仲間たちとの保護活動や日々の様子をアップ♪
犬猫を保護された方へ。2018.10.26追記
2018年10月29日 (月) | 編集 |

2018.10.26
★現在「なないろしっぽ」保護猫も協力枠参加猫も保護主さんからの相談も
とても多く 「なないろしっぽ」での保護も協力枠参加の新規も
お断りせざる得ない状況となっております。
ご相談いただいても こちらでの保護は もちろん 
「なないろしっぽ」での協力枠参加での協力もお断りさせて頂きます。
また 保護猫や「なないろしっぽ」参加猫の数が減ってきましたら 
こちらでアナウンスいたします。
大変申し訳ありませんが 私達も家庭も仕事もあった上で これ以上ないくらいの
労力と時間を割いて活動している事をご理解ください。




私たちは個人で保護された方にも
出来る限り のお手伝いをして行きたいと思っています。

でも・・・・ちいさなボランティアの集まりで
すべてを受け入れられるわけでもなく。。。
お手伝いさせていただくのにいくつかの条件があります。

まず、拾ったから後はお願~~い!!・・って言うノリの方は
申し訳ないですが・・・ お断り させて頂いています。

もちろん1番悪いのは絶対に捨てた人です!

でも拾ったからには・・・
最後まで責任も持って欲しいと思っています。

① 保護した方が自宅でお世話をして下さる事。

ブログをご覧の方々はよく御存知だと思いますが・・・
こちらがステイさんを探している状態・・・
とてもこれ以上の保護は・・・してあげたくても出来ないのが現状なのです。


② 保護した子に掛かってくる費用について。

保護主さんに申し訳ないですがご負担をお願いしています。
とてもとても他に回せる余裕はないんです・・・
もしも 私たちに多額のお金があれば・・み~~んなの費用をみてあげたいと思う・・・
けれど・・・実際は・・・・収支報告もしていくので・・・ご覧になって見てください・・・・



そして どんな子を保護されてるのか??などお聞きしておいて
里親希望の方からこんな柄・・とか要望があって一致する子が居た時には
仲人をさせて貰ったり、新聞への掲載の仕方など他の里親探しの方法を教えてあげたり・・・
と言う協力はさせて頂きたいと思っています。

それでも新聞などに掲載された方が、ご縁がある場合が多いのです。






あとは・・・・野良が産んで・・・って多いパターンなのですが・・・
その子が産むたびに毎回協力って言うのは出来ないので
その親猫の避妊手術を確実にして下さって
これ以上不幸な子は増やさない努力を・・・
して下さるとお約束いただける場合のみお手伝いをさせていただきます。



自家繁殖の子については
   絶対に反対なので協力はしません!!




かなり勝手な言い分・・・って思われる方も居るかも知れませんが
本当に少人数で多数の保護をやってます。
いつも・・・体力も気力も限界ギリギリです。

本当はどの子も同じ命って思ってますが・・・
私達もボランティアで活動しています。
私達の現状も考慮して頂けるとありがたいです。

お問い合わせ頂いても ご期待に添えない事も多々あります。

ただ・・・・私達も助けてあげたい気持ちは人一倍あるつもりです。
その私達がお断りする時は本当に私達も身を切られる想いなのです・・・

のちのちも心配だったりもします。
断られた!!冷たい!!ではなく・・・
あの人たちも苦渋の決断なんだ・・と思って頂けるとありがたいです(T_T)

みんなで1匹でも多くを救って行きたい!!

この気持ちに嘘偽りはありません。。。
みんなで頑張りましょう!!



毎日の2ポチお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


br_decobanner_20100602173627.gif
ランキングが上がるとそれだけ沢山の人の目に留まります。良縁の為にも是非<(__)>

コメント
この記事へのコメント
菅原 明子さま
ご相談にはメールにてお願いいたしております。

メールアドレスも着いていましたので 申し訳ありませんが コメントはけさせていただきます。

改めて メールにてご相談ください。

お手数おかけいたしますが よろしくお願いします。
2010/11/21(日) 23:44:27 | URL | ちゃんた #-[ 編集]
まぁ 確かにおっしゃるとおり 拾った人が責任持つべきでしょうが
捨てる人によっては山の中の一軒家の我が家の庭まで連れて来て
置いていく人もいます。
先日の日曜日に見つけた子猫も、小さな子猫が自力では歩いて
来るはずもない場所なのに窓の外にいました。
今、いる十四匹の子たちもすべて捨てられた子たちですが
ほんとに保護する側にも限界がありますね。
餌代だけでも大変なのにノミダニ駆除や予防接種、病気の治療費
不妊手術費など、いくらあっても足りなくなります。
そんな状況でも見捨てる訳にもいかないので・・・
お互い 頑張りましょう。
2012/08/10(金) 21:07:06 | URL | みー #-[ 編集]
みー様
毎回 毎回 自宅前への放棄は大変ですね。。。
保護するにも その後 譲渡するにも 本当に沢山の時間と労力 気力に費用もかかりますものね。。

捨てられないように 張り紙をするとか センサーライトをつけるなど 防御も労力と費用がかかりますしね。。

見捨てれない。。。
でも 自分が限界を超えて パンクしてしまっては 意味が無くなってしまうので あまり無理せず。。(難しいですが。。)頑張ってください。
2012/08/10(金) 23:02:38 | URL | ちゃんた #-[ 編集]
ご無沙汰しています
今現在、外でちんまいのが鳴き叫んでて、私も泣きそう(;Д;)
毎年春秋は、こんなことになってて、うちも5匹いるから、もう家に入れてやれないし。義務はないのに、1人で悶絶。
我が家しか反応していなくて、近所の人々の強靭な心に驚きます(;´Д`)

みのりは、早々と出したこたつの中でのびています。

不幸な猫を見ると苦しいけど、限度があるから、反応しない人を見ると羨ましいような、そうなりたくないような......複雑な気持ちです。

ちゃんたさん、本当に本当にお疲れ様です。キャパ以上に頑張っていらっしゃるのは十分に分かってますよ。お金も時間も。頭が下がります。
2018/11/04(日) 16:16:24 | URL | みのりの母 #-[ 編集]
みのりの母さま
返信遅くなりました。。。

おっと。。。子猫ちゃんどうなりました?
無事に過ごしてくれてるといいのだけど。。。

本当。。。キャパってのはいつも難問で。。。どうにもしてあげれなくて葛藤ばかりです。
かといって 気にならない人にも今更 なれないですしね。。

いつか 「あ~~「なないろしっぽ」暇だわ~猫居ないわ~」って日が来るのかしら。。。
ひとまず 今シーズンの猫祭り。。終わるのかしら。。。

悩ましい日々です。。。(泣)
2018/11/08(木) 18:15:48 | URL | ちゃんた #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック