岡山にて犬猫の保護&里親探し~ゆかいな仲間たちとの保護活動や日々の様子をアップ♪
「飼い主が居なくなった猫について」メールくださったOさま
2016年11月18日 (金) | 編集 |
メールがエラーで帰ってくるので こちらから返信が出来ません。

ブログをご覧か分かりませんが。。。
設定を変更の上 再送ください。

同じような相談が昨日から数件していますので返信をこちらにしておきます。




こんばんは。

返信遅くなり申し訳ありません。

まず お問い合わせの件ですが

① 飼い主さんの居る猫は 飼い主さんに所有権があるので(法律上ペットは物と同じ扱いです)
飼い主さんの許可無く他人が何かをすることは出来ません。
飼い主さんが入院していても娘さんがお世話をしているとの事ですので 飼い主さんと娘さんにまず確認をしないと
手出しは出来ないと思います。

② もしも①がクリアできたとして。 私達はシェルターを持っているような大きな団体ではなく 
各個人の自宅の一室などで保護やケアして譲渡をしていますので 空きが無いと保護が出来ません。
現状 保護待ちが居る状態が続いていますので こちらで今すぐ保護することは難しいです。

③ ①がクリアできたとして お姉さまなりO様ご自身のお家にケージなどを用意されて 
(ケージの貸し出しなどは可能です)自身たちで保護され その上で里親募集をしたい。と言うことであれば
お腹の虫の駆除。ノミダニの駆除。エイズ白血病検査。3種ワクチン接種。不妊手術を実施のうえ
動物病院さんの証明書をご用意頂ければ 一度 相談には来ていただき 色々とお約束事についての
話をしないといけないですが こちらも協力をして里親を探すことは可能です。


Oさんと同じように 保護して欲しい。って相談は こういう記事が出ると1日に10件近く来ます。

私達も皆さんと同じように仕事も家庭もある上で活動を続けています。

出来る範囲があることをご理解いただき ご協力頂ければ。。と思います。

ちゃんた@山本




前回の山陽新聞掲載時も 「なないろしっぽ」の電話が鳴りっぱなしになるくらい
「保護してくれ!」って連絡とメールがあったのだけど。。
今回も かなりの相談メールが既に来ています。。
明日からの「なないろしっぽ」が怖い。。。


気になる猫や 心配な猫は 本当に沢山居ます。
でも 私達 個人が全ての猫を保護することは困難です。

ただでさえ 仕事も家庭も家の猫も犬も居て プラス 保護猫です。 
24時間動物の世話してるんじゃない?って状況なのに 

「野良に餌やったら 子猫が増えた」
「家には猫が居るから(犬が居るから)保護できない」(と言っても大体が1~3匹以内ですが。。)
「場所が無い」


どうしたらいいのか 分からない。一人では不安。。。それは とってもよく分かります。
「餌やったら増えた」は本人の問題なので 自分で不妊去勢を進めてくれ!(捕獲機は貸し出ししますよ)って感じですが
それ以外の相談は出来る限り その人の環境でも出来る保護の仕方なりをアドバイスさせていただきます。


が。。。。


自分に出来ないことを他人に丸投げして 「何で出来ないんだ!」って逆ギレだけは 勘弁して欲しい。。。

一人が出来る事って本当に少ないんです。
それを最大限 私もメンバーもしています。
相談してきた方達が 出来ない!って範囲を ケージ一つ分場所を開けてくれれば。 1日1時間でもお世話する時間を作ってくれれば。。助かる命があります。

なにより 気になるのは私ではなく メールを下さった方達自身なのですから
少しだけ ご自身の時間と場所を 外食何回か分の費用を その気になる子に空けてもらえませんか?


ちょっと愚痴っぽくなってしまいましたが。。。
ご理解とご協力をお願いします<(_ _)>
コメント
この記事へのコメント
ちゃんたサンの憤りがわかる。。。
『どこそこに仔猫が鳴きまくってるよ、寒いと死ぬかもよ?
なんとかしてやったら?』
・・・と知らせてくるのはヤメテ・・
アタシも無限大の時間と財布はないねん( ノД`)
いちお、行ってみたりするけど(-_-;)  (行くんか・・)
居なかったときにチガウ意味でココロ痛くなる
最近は鬼になって行かないようにしてるけど。。。。。。。

自分でもできる(何か)さえしないならイイヒトぶるのはやめてほしい
2016/11/20(日) 12:13:34 | URL | 沙羅. #-[ 編集]
沙羅.さま
本当それ!自分で出来ないことを人に投げないで!ってねぇ…
気にはなるけど こっちにも限界はあるしね…
みんなが少しずつ頑張ってくれたら どれだけ助けれるんだろうなぁー
2016/11/22(火) 22:51:28 | URL | ちゃんた #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック