岡山にて犬猫の保護&里親探し~ゆかいな仲間たちとの保護活動や日々の様子をアップ♪
にゃんこはうす協力&地元のワンコ応援!~里親募集~
2012年03月10日 (土) | 編集 |
今日は 「わんにゃん組」の保護っ子ではなく 「にゃんこはうす」の保護っ子&以前 私自身も在籍していた「不幸な犬猫をつくらない会」さんで里親募集中の子犬を 特別?紹介♪

「にゃんこはうす」からは どうにもこうにも 猫が嫌いで た~~っくさんのニャンズが居る 「にゃんこはうす」保護もかわいそう。。。 同じく沢山の保護っ子に囲まれる事になる ウチでの保護にも適さない。。。

でも 人は だ~~~~いすきで とっても美猫さんな穂乃香ちゃん★

201112280034404d8.jpg

サバトラ…避妊済み

エイズ白血病陰性


初めての猫飼いさんでも大丈夫だし 1匹しか飼えない!ってお家の方にお迎えして欲しいな♪

もしも 岡山や近県の方で お見合い希望の方がおられましたら 

今月の25日に 被災っ子 第4陣をお迎えしようと只今 準備中なので こちらでのお見合いも可能です!

もちろん!他のにゃんこはうすっ子たちにも

↓↓↓  

南相馬にゃんこはうすの猫達一挙ご紹介&預かり・里親さん募集

面会希望がありましたら 岡山での面会可能です。

一生懸命 頑張って生き抜いてきた被災っ子たちに どうか暖かい手を差し伸べてやってください。

里親希望の方は「里親希望の方へ」
シッカリお読みになり質問事項にお答えの上 
メールにてお問い合わせお願いします。







そして 地元ワンズの応援も少し!


20120122075500d0e.jpg

1月の写真なので もぅ大分大きくなっていると思いますが。。。汗

可愛い女の子の4匹!

すっかりヤンチャでコロコロと可愛いく成長しているそうです♪


条件等が ウチとは違いますので「不幸な犬猫をつくらない会」 をご確認の上 
同会のお問い合わせ窓口へお問い合わせしていただけたら~~と思います。




わんにゃん組も 25日に ちゃ~~んと被災っ子のお迎えが出来るように 準備を整えていきます。

応援よろしくお願いします!!


ご縁が一つでも増えるように。。。2ぽちお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


br_decobanner_20100602173627.gif
ランキングが上がると沢山の人の目に留まります。沢山のご縁結びが出来ますように。。。

出来る事を少しでも。。





明日で あの恐怖の震災から1年が経ちます。
去年のあの日 私は仕事が休みで 友人とノ~テンキにランチを楽しんでいました。

友人に届いたメールに震災の事がチラっと触れていたのですが 
「大きいって言っても 大した事ないでしょう~♪」と本当にお気楽極楽に帰宅。

ニュース映像を見て 絶句。。。。。

ただただ呆然として 心底「岡山に住んでて良かった。。。」と 被災した方々の想いや気持ちなど汲み取る事も出来ずそう感じました。

衝撃の第一波が過ぎ去った後。

岡山で平穏に過ごせる私。。。私たちは 「良かった」だけで終らせて良いの?
同じ日本で あんなに沢山の方が亡くなって あんなに被害を受けてるところがあるので

「自分達じゃなくて良かった」の???

そう思うように。。未熟な私はやっと思えるようになり

「何かしなきゃ!!!!」って思いました。


なんの取り柄も無く 自分の生活に精一杯の私。
無い頭で どんなに考えても出来ることは何も無いように思え
何も出来なくて 申し訳なくて 情けない日々。。。

そんな時に 

jisinbanner.jpg

こちらのサイトに辿り着き 

「これなら 私にも出来る!」

なかま達に相談もしないまま すぐに登録。

けれど被災地で活動している団体には 収容しきれないくらいの保護があり四苦八苦しているというのに
やはり岡山の地は遠くて どこからも引き取りの依頼などなくて。。。
それでも それがご縁で 「ねこさま王国」のありこサンが保護している被災っ子たちが岡山までやってきて

みんなの想いが形になり 「にゃんこはうす」が出来て

022d44c8.gif

本当に沢山の命が救われてきました。



でも 1年経って この「にゃんこはうす」 定員オーバーが続き
1年。。本当に長く寂しく辛い1年を耐え 
やっと保護されてきた子達も 救いの手を待っている子達もたくさんの傷を背負っている。。。

暑い夏を。。寒い冬を。。

耐え抜いてきた子達。 

1匹でも多く救いたい。 被災地に残っている子達「全員 助けたい!!」 
そう思って毎週末レスキューに通っている人たちが居ます。


私と同じように 「自分にも何か出来ないか。。でも何も出来る事がない。。。」
そんな風に今も思っている方たちにも どんなに小さなことでも 気持ちがあれば出来ることがあります!


被災地の今を 身近な人々に伝えていきませんか?

足跡を辿って~天使達の居場所のほんわかな時間より~

彼らの新しい家族になってみませんか??


1年。
私が偉そうに言える事ではないけれど。。


まだまだ 風化なんてさせちゃいけない!


出来る事を みんなで 一緒に 頑張りましょう。




みんなで力をあわせて 

頑張っている小さな儚い命に 

救い出そうとなりふり構わず頑張っている人たちに



追い風を。。。。


コメント
この記事へのコメント
裏では
毎日の活動有り難うございます。

ちゃんたさんはじめ皆さんの活動の裏で政治家達は一体何をしてるんでしょうか。地元福島の知事は原発事故からやっと一年経って一昨日現地入りしたとか。http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2012030800797
怒りを通り越して呆れてしまいます。原発事故は明らかに人災。決して天災ではありません。その人災は何故起こったのか。今はその腐った元を知ることが大切だと思っています。そうでないと又再び同じことが繰り返されるでしょう。この人災を引き起こした政治家や官僚や企業(家)達が一番恐れていることは、主婦の人達が真実を知ることなのではないでしょうか。

場違いな発言かも知れませんがひとこと。
2012/03/10(土) 17:41:24 | URL | おにゃぴん #-[ 編集]
まだいろんなことが続いていて、1年たったから明日から急に何かが変わるわけではないし、自分一人が少し寄付したからといって目に見える効果はないだろうけど同じ志を持っている仲間達が全国にいると思うとにゃんこはうすもできたこととか離れた岡山でも福島のにゃんこにお家を見つけられたりしたこととか、小さな力が集まって大きな力になって返ってきてるように思えて、こっちにも倍になったチカラをもらえてる気がします。
せっかく生き延びた命、のびのびと遊んで食べて笑わせてもらわないと!
2012/03/11(日) 23:15:45 | URL | stella #-[ 編集]
おにゃぴん様
場違いじゃないです。
私も人災だと思う。
政府がもっともっと親身になって被災者の方々や そこで頑張っている小さな命の事を考えてくれたら。。。といつも思います。

出来る事をコツコツしかできないけど。。
みんなで力を合わせて頑張りましょう。
2012/03/12(月) 05:53:42 | URL | ちゃんた #-[ 編集]
stellaさま
最初は何も出来ない 無力感で一杯だったけど
沢山の応援のお陰で 私も 出来ることをしなきゃ!って思えて。。

同じような人たちの想いが どんどん形になって。。。

でも まだまだ足らない。 まだまだ諦めれない。 終われない。 。。

一人一人の少しだけど出来る事を た~~~くさん集めて もっともっと届けたい。

一人一人が諦めたら 忘れたら終わりだから。。。
みんなで頑張りましょう!

応援よろしくです♪
2012/03/12(月) 05:57:32 | URL | ちゃんた #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック