岡山にて犬猫の保護&里親探し~ゆかいな仲間たちとの保護活動や日々の様子をアップ♪
ご支援のお礼
2012年03月01日 (木) | 編集 |
いつも 暖かいご支援をありがとうございます。


2012.2.17 まや~様 フリマ用品のご寄付を戴きました。

2012.2.18 札幌市 M.Mさま 古タオル ニャンコフードのご寄付を戴きました。

2012.2.23 (有)くぅさま フリマ用品のご寄付を戴きました。

2012.2.24 にゃんこ♪さま フリマ用品のご寄付を戴きました。

2012.2.24 おにゃぴん様 3,000円のご寄付を戴きました。★

2012.2.25 まや~様 フリマ用品のご寄付を戴きました。

2012.2.26 群馬県 T.Uさま 5,000円のご寄付を戴きました。★

2012.2.28 おにゃぴん様 フリマ用品のご寄付を戴きました。

2012.2.29 倉敷市 S.S様 ニャンコフードのご寄付を戴きました。


保護っ子たちの為に 大切に使わせていただきます。



新聞記事の抜粋です。

政府は東京電力福島第一原発事故の避難区域見直しに合わせ、放射線量の極めて高い
「帰還困難区域」に通じる公道をバリケードで封鎖する方針を24日までに固めた。
4月の区域設定に合わせ、数千カ所で実施する予定だ。高線量地域に人を近づけない
目的のほか、帰還困難区域内の住民の家財を守る防犯上の狙いもある。避難区域の見
直しでは、福島第一原発から半径20キロ圏内を対象にした警戒区域が解除される見
通し。原子力災害対策特措法と災害対策基本法に基づく立ち入り規制の根拠がなくな
ることから、線量の高い地域に限って対策を講じる。住民が一時帰宅する場合は、一
部のバリケードを開放するという。



そこにまだ残っている子達はいったいどうなるんだろう。。

1年。。。頑張ってきた子達を見殺しにするのだろうか。。



遠く岡山で すっかり震災の事など忘れ のほほんと暮らしている私達。

このままでいいのだろうか。。

出来る事は なんだろう。。


応援2ぽちお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


br_decobanner_20100602173627.gif
ランキングが上がると沢山の人の目に留まります。沢山のご縁結びが出来ますように。。。

出来る事を少しでも。。

jisinbanner.jpg


応援してます!

022d44c8.gif


被災地の現状を みんなで考えてみましょう。。

出来る事が きっとある。
コメント
この記事へのコメント
とうとうですね・・・
ある現地ボラさんは、自作の自動給餌器100台を設置しています。
どの団体にも無償提供して、それぞれの団体が餌を補充している。
ねこさま王国も設置していると思います。
この目的は勿論、皆にご飯を与えることだけれど、
もうひとつは給餌器のある場所に皆を集中させればいざというとき捕獲がしやすくなるってことも。
なので、この給餌器に入れる大量のフードを寄付募集しています。
色々考え方、自分のできる援助方法があると思いますが、
私は、せめて・・・と思ってフードを寄付します。
きっとこれから、今まで以上に捕獲が増えますね。

あ、わんにゃん組・・・忘れたわけではないですよ。
ちゃんと置いてますからね~e-461
2012/03/01(木) 09:47:15 | URL | ぼるとの母ちゃん #-[ 編集]
どうやっても全ての動物たちを避難させることはできない。ということは見殺し前提の封鎖ですよね。多くのボラさんや団体様が頑張ってくれているから1年生きてこられた子達。裏切らないで欲しいです。
自分にできることと言ったらフードやにゃんこはうすへなどの支援ぐらいですので私も寄付を続けます。もちろんわんにゃん組も!
2012/03/01(木) 11:48:13 | URL | stella #-[ 編集]
皆様。
国がもっともっと 真剣に必死に頑張ってくれたら。。。と思わずにはいられない。。。
もうすぐ一年。
必死で頑張ってきた子達。見捨てないで欲しい。
2012/03/05(月) 18:19:11 | URL | ちゃんた #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック